事業復活支援金について

補正予算が成立し、最大250万円の中小企業向け給付金「事業復活支援金」の公募が決定いたしましたので、現段階で把握していることについてまとめます。
事業復活支援金チラシ(令和3年12月24日時点)

◆対象者
新型コロナウイルスの影響で、2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上高が、2018年11月~2021年3月までの間の任意の同じ月の売上高と比較して50%以上または30%~50%減少した事業者(中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主)
◆開始時期
補正予算成立後、所要の準備を経 て 申 請 受 付 開 始 予 定
◆給付額計算方法
給付額 =(基準期間の売上高)ー(対象月の売上高)×5
・基準期間の売上高=2018年11月~2019年3月 or 2019年11月~2020年3月 or 2020年11月~2021年3月の売上高合計
・対象月の売上高=2021年11月~2022年3月の間のいずれかの月
◆必要書類
確定申告書、売上台帳、本人確認書類の写し、通帳の写し、その他中小企業庁が必要と認めた書類

原則電子申請になっており、申請から2週間程度で給付される予定とのことです。

投稿者プロフィール

office-yoshii

    前の記事

    経営管理ビザ

    次の記事

    事業復活支援金決定